東京都目黒区立東山小学校同窓会

ホームへ同窓会の取り組みへ東山界隈へ問い合わせへ

目黒区立東山小学校同窓会会則

目黒区立東山小学校同窓会

第1章  総  則

(名称)
第1条 本会は目黒区立東山小学校同窓会と称す。

(事務所)
第2条 本会の事務所を東京都目黒区東山2−24−25 東山小学校内に置く。

(会員)
第3条 本会の会員は次の者とする。

(目的)
第4条 本会は会員相互の親睦を図り、母校の発展に寄与することを目的とする。(事業)

第5条 本会は前条の目的を達成するため、必要な事業の実施および協力を行う。

第2章  組  織

(役員)
第6条 本会に次の役員を置く。役員は総会で選任され任期は2年とする。ただし、再任を妨げない。

(運営委員)
第7条 本会に各卒業年度より選出された運営委員を置く。各卒業年度より3名までとする。

(顧問)
第8条 本会に顧問を置くことができる。顧問は役員会が推薦し、総会で承認を得る。

(会議)
第9条 本会の運営を円滑に行うため、次の会議を開催する。

(各種会議)
第10条 前条の会議では、以下の事項を行う。

   2 各種会議の決議は、出席者の過半数の賛成により成立するものとする。

第3章  会  計

(経費)
第11条 本会の経費は入会金、協力金、寄附金およびその他の雑収入による。

2 普通会員の入会金は300円とする。ただし新入会員は卒業時に学校において代理徴収する。

(会計年度)
第12条 本会の会計年度は毎年4月1日より翌年3月31日までとする。

第4章  附  則

(運営細則)
第13条 本会の運営の詳細については、別に運営細則で定める。

(施行)
第14条 本会則は平成20年7月12日より施行する。

目黒区立東山小学校同窓会運営細則

目黒区立東山小学校同窓会

第1項(会則第6条)会長を除く役員が任期途中で欠員が生じた場合には、運営委員会において補充できるものとし、その任期は残任期間とする。


第2項(会則第7条)役員が選任された各卒業年度にあっては、運営委員を補充することができるものとする。

附 則

       本運営細則は平成20年7月12日より施行する。

このページの先頭へ戻る